【地震】九州新幹線、博多−熊本間の応急復旧工事が終了 運転再開へ

1 :動物園 ★:2016/04/23(土) 04:44:44.90 ID:CAP_USER*.net
TBS系(JNN) 4月23日(土)4時40分配信

 JR九州は熊本地震の影響で運休していた九州新幹線の博多−新水俣間のうち、博多−熊本間の営業運転を再開すると発表しました。

 地震の影響で運転見合わせが続いている九州新幹線では、博多−熊本間で防音壁の落下などの応急復旧工事が終わり、23日に試験運転を行います。その後、安全が確認されれば正午ごろの便から博多−熊本間の運転を一部再開する見込みです。

 当面は各駅停車で応急処置を施した区間では速度を落として運行するため、所要時間は通常より長いおよそ1時間になります。

 九州新幹線は今月20日に新水俣駅と鹿児島中央駅の間が部分的に運行を再開していますが、残る熊本−新水俣間については再開の目途は立っていません。(23日01:25)

最終更新:4月23日(土)4時40分

TBS News i
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20160423-00000006-jnn-soci

0件をまとめました。
最新情報はこちら

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。