チェリーブロッサム雲の晴れ間

1 :リュカ:2018/08/09(木) 21:56:50.87 ID:pfBvkb6Q.net
これはチェリーブロッサムと言うお話です

2 :リュカ:2018/08/09(木) 21:57:47.16 ID:pfBvkb6Q

ここはテグドア
「ううさみー雨がずっとやまない世界に来ちまったぞ?」
太一が言う

3 :リュカ:2018/08/09(木) 21:58:37.95 ID:pfBvkb6Q

「テグドアへようこそ太一あっちに座ってるのがシャクラブロッサムよ?」
フレイ様が言う

4 :リュカ:2018/08/09(木) 21:59:35.76 ID:pfBvkb6Q

「あの幽霊みたいなのが?シャクラ?ですか?」
太一が言う

5 :リュカ:2018/08/09(木) 22:00:21.23 ID:pfBvkb6Q

「遺跡でずっと雨眺めてるだけのゾンビキャラ」
フレイ様が言う

6 :リュカ:2018/08/09(木) 22:01:04.80 ID:pfBvkb6Q

「シャクラの肋骨のところ見て?骨が出てるでしょ?」
フレイ様が言う

7 :リュカ:2018/08/09(木) 22:01:48.36 ID:pfBvkb6Q

「うっわ・・・・・・・・・・・・・・・・・あいつは何も食べてないんですか?」
太一が言う

8 :リュカ:2018/08/09(木) 22:02:45.01 ID:pfBvkb6Q

ゾンビキャラ
1日を極めて単純な作業だけで終わらせるキャラのこと

9 :リュカ:2018/08/09(木) 22:03:38.80 ID:pfBvkb6Q

「食べてるわ?けれどあいつは食べたそばから3秒で腹が減るのよ?」
フレイ様が言う

10 :リュカ:2018/08/09(木) 22:04:14.15 ID:pfBvkb6Q

「へえ話してみますそれはそれで興味深い」
太一が言う

11 :リュカ:2018/08/09(木) 22:05:14.16 ID:pfBvkb6Q

「あっこんにちはボクシャクラ・ブロッサム今ルメリアが食事作ってるの?」
シャクラが言う

12 :リュカ:2018/08/09(木) 22:06:14.80 ID:pfBvkb6Q

「シャクラ私たち城に行きたいんだけれど案内してくれる?」
フレイ様が言う

13 :リュカ:2018/08/09(木) 22:06:56.77 ID:pfBvkb6Q

「全然元気そうですがあれで腹が減ってるんですか?」
太一が言う

14 :リュカ:2018/08/09(木) 22:07:47.93 ID:pfBvkb6Q

「ええ常にあいつは腹が減ってるわ?3秒で腹が減るから」
フレイ様が言う

15 :リュカ:2018/08/09(木) 22:08:22.31 ID:pfBvkb6Q

「太一城に着いたよ?」
シャクラが言う

16 :リュカ:2018/08/09(木) 22:09:15.80 ID:pfBvkb6Q

「この城は白目の幽霊とか出るから気をつけて?」
フレイ様が言う

17 :リュカ:2018/08/09(木) 22:10:09.33 ID:pfBvkb6Q

「人影が動いたり白目の幽霊が出る部屋あるからルメリアのいる部屋に行きます」
シャクラが言う

18 :リュカ:2018/08/09(木) 22:11:05.51 ID:pfBvkb6Q

3階
「ルメリア!!!!!!!!!!!!!!!!!!いたいたルメリアの後ろに黒い影がいるけれど」
フレイ様が言う

19 :リュカ:2018/08/09(木) 22:12:12.75 ID:pfBvkb6Q

「あっシャクラ」
ルメリアが言う

20 :リュカ:2018/08/09(木) 22:13:21.57 ID:pfBvkb6Q

「ルメリア今日はどんなお話してくれるの?」
シャクラが言う

21 :リュカ:2018/08/09(木) 22:14:28.39 ID:pfBvkb6Q

「えーとね今日は幽霊の話だよ?そいつお客さん?フレイ様もおらっしゃられるけれど?」
ルメリアが言う

22 :リュカ:2018/08/09(木) 22:16:04.41 ID:pfBvkb6Q

「うんそうだよ?ルメリア城壁に出て雨眺めようよ?」
シャクラが言う

23 :リュカ:2018/08/09(木) 22:17:19.72 ID:pfBvkb6Q

城壁
「シャクラ雨を眺めるっていいわね?」
フレイ様が言う

24 :リュカ:2018/08/09(木) 22:18:05.64 ID:pfBvkb6Q

「はい夕飯までずっと眺めてるんです?」
シャクラが言う

25 :リュカ:2018/08/09(木) 22:18:50.59 ID:pfBvkb6Q

「ええ」
フレイ様が言う

26 :リュカ:2018/08/09(木) 22:19:31.84 ID:pfBvkb6Q

そして
「ルメリアそろそろ夕飯にしようよ?」
シャクラが言う

27 :リュカ:2018/08/09(木) 22:20:13.98 ID:pfBvkb6Q

「しかしこのテグドアってずっと雨がやまないんだな?」
太一が言う

28 :リュカ:2018/08/09(木) 22:20:52.22 ID:pfBvkb6Q

「はいじゃあ樽に座って待ってて?シャクラ」
ルメリアが言う

29 :リュカ:2018/08/09(木) 22:22:01.32 ID:pfBvkb6Q

「太一は来ないでね?厨房の隣の部屋は出るから幽霊が」
ルメリアが言う

30 :リュカ:2018/08/09(木) 22:23:11.61 ID:pfBvkb6Q

「太一ボクについてきて人影が追っかけてくるから?」
シャクラが言う

33 :リュカ:2018/08/09(木) 22:26:51.92 ID:pfBvkb6Q

「ああどうやらこの世界変な部屋に入るととんでもない事になりそうだ?」
太一が言う

35 :リュカ:2018/08/09(木) 22:28:47.49 ID:pfBvkb6Q

そして
「ルメリア来たわよ?本当に変な部屋があるのね?この城」
フレイ様が言う

38 :リュカ:2018/08/09(木) 22:31:18.53 ID:pfBvkb6Q

「あのブラックホールに入るとバグワールドに行きますから入らないほうがいいです?」
ルメリアが言う

39 :リュカ:2018/08/09(木) 22:32:15.34 ID:pfBvkb6Q

「叫んでる男あれはかなりの幽霊ね?」
フレイ様が言う

43 :リュカ:2018/08/09(木) 22:36:36.42 ID:pfBvkb6Q

「どうせ3秒で腹がまた減るんでしょ?あんたは」
フレイ様が言う

44 :リュカ:2018/08/09(木) 22:38:03.44 ID:pfBvkb6Q

「はい満腹になって何が楽しいんだろうって思う時があるんですボク」
シャクラが言う

45 :リュカ:2018/08/09(木) 22:38:40.63 ID:pfBvkb6Q

「シャクラ食事にしましょう?ルメリア」
フレイ様が言う

49 :リュカ:2018/08/09(木) 22:43:37.76 ID:pfBvkb6Q

「味のためだとか満腹になること自体はどうでもいいみたいよ?」
フレイ様が言う

55 :リュカ:2018/08/09(木) 22:49:42.11 ID:pfBvkb6Q

「太一地下室に行って貝殻を持ってきて?貝殻遊びしたいの」
ルメリアが言う

58 :リュカ:2018/08/16(木) 17:44:00.15 ID:oRsRvU3w

「太一ボク地下室に行ってくるよ?」
シャクラが言う

59 :リュカ:2018/08/16(木) 18:01:08.82 ID:oRsRvU3w

「えっ?地下室?」
太一が言う

61 :リュカ:2018/08/21(火) 11:43:01.20 ID:fnGaC6wv

「うんボクも行くよあっ変な意味じゃないからね?」
シャクラが言う

62 :リュカ:2018/08/21(火) 11:44:39.92 ID:fnGaC6wv

「シャクラあんたどこを見ながら言ってるの?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
フレイ様が言う

68 :リュカ:2018/08/21(火) 11:51:45.94 ID:fnGaC6wv

「ええ行く途中幽霊がいっぱいいたわ?」
フレイ様が言う

71 :リュカ:2018/08/21(火) 11:53:57.14 ID:fnGaC6wv

2階
「太一はさ好きな人っているの?」
シャクラが言う

81 :リュカ:2018/08/21(火) 12:06:43.35 ID:fnGaC6wv

「うわっハサミ虫みたいな怪物が今階段を登ってこようとしてる」
フレイ様が言う

85 :リュカ:2018/08/21(火) 12:12:52.70 ID:fnGaC6wv

「ぎゃあああああああああああああああああああああああああああああああああああ」
戦乙女の悲鳴が上がる
さっきのハサミ虫や怪物がのこぎりの歯のような口のある花に食べられて言ってるのだ

91 :リュカ:2018/08/21(火) 12:19:33.55 ID:fnGaC6wv

「骸骨が何か喋ってる」
フレイ様が言う

95 :リュカ:2018/08/21(火) 12:26:49.41 ID:fnGaC6wv

壁を壊す
すると・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そこには何もなく骸骨がどこに消えたかも分からなかった
そして後ろからまた
「次はボクだ」

100 :リュカ:2018/08/21(火) 12:36:12.38 ID:fnGaC6wv

「美味しい・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
骸骨が言う

250件をまとめました。
最新情報はこちら

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。