トランキーロな日常

世の中の出来事、事件事故や芸能人のホットな話題のトレンドを独断の切り口で書いていきます。

*

今年も独走でパリーグを制す!!ソフトバンクホークス

   

今年も独走でV3を目指すソフトバンクホークス!!

sofutobannku1

昨年独走状態でシーズンも、クライマックスシリーズも
日本シリーズも圧倒しV2を達成したソフトバンクホークス。

今年は5番打者として活躍したイ・デホ選手が
メジャーに移籍し、スタンドリッチ投手もロッテへ。

投打の軸となっていた選手が抜けたホークスだが
今年も層の厚さをみせ独走でパリーグを熱くする予感。
今回は投手を中心に調べてみました。

先発陣は12球団1の豊富さ!!

昨年10勝を上げたスタンドリッチ選手の穴が心配されますが、、
13勝した若手のエース武田翔太投手、
ベテランの安定感で10勝を上げた摂津投手、
途中で一軍に上がって9連勝したバンデンハーグ投手、
暴れ馬中田投手も9勝をしており
スタンドリッチ投手が抜けても
他のチームなら羨ましがられる布陣。

sofutobannku4

残り2枠に左肘の故障から復活の期待がされる大隣投手、
剛球投手の寺原投手、千賀投手がからみ

さらにはメジャー帰りの松坂大輔投手と和田毅投手も
復活の元エースとなるか注目が集まり
人材は豊富で調子のいい投手を使って行くことになるだろう。

sofutobannku5

スポンサーリンク

万全の中継ぎ投手陣

中継ぎは昨年44試合に登板して11ホールドの二保旭投手、
55試合登板、16ホールドの森唯斗投手、
54試合登板、34ホールドの五十嵐亮太投手の順番でほぼ決定です。

左のワンポイントリリーフとして
飯田優也投手、森福允彦投手、嘉弥真新也投手などが登板し
岩崎翔投手、バリオス投手も待機します。

これだけ人材豊富ならかつて
横浜ベイスターズが優勝した時のように
中継ぎもローテーションを組んで登板させたほうが
個人の能力も集中して引き出せますし
負担が減り、故障の予防にもなるかもしれません。

sofutobannku6

スポンサーリンク

不動のリリーバー守護神サファテ!

sofutobannku3

抑えは昨年41セーブ、防御率1.11をマークした
守護神サファテ投手が待ち構えます。

今あげただけでも十分な戦力で
先発を外れたら即2軍という
チーム内で熾烈な競争が勃発しています。

その他にもドラフト1位組東浜巨投手や、巽真悟投手
今年のドラフト1位指名の高橋純平投手、2位の小澤怜史投手もいて
2軍で活躍して是非1軍ローテーションを勝ち取るまでに
頑張ってほしいと思います。

開幕は3月25日コボスタ宮城で行われる東北ゴールデンイーグルス戦。
開幕投手は武田投手が予想れ、
楽天の開幕投手は則本昂大投手が予想されます。
武田との投げ合いは接戦が予想され今からわくわくしてしまいます。
球春到来!!今年も熱い戦いを期待したいと思います。

     
スポンサーリンク