トランキーロな日常

世の中の出来事、事件事故や芸能人のホットな話題のトレンドを独断の切り口で書いていきます。

*

マツコの知らない世界で話題沸騰秋葉原ランチ(カレー編)

   

2月9日に放送された「マツコの知らない世界」で
秋葉原ランチが紹介されましたね。

秋葉原といえばオタクの街。
ランチがおいしいイメージはありませんが、
やはり人が集まるところに名店アリ!といったところでしょうか。

ちなみに紹介されたお店はどこも
行列になっており、大盛況でした。
待つことが嫌い(笑)な筆者にとっては
苦痛なので入店しませんでした。
ほどぼりが覚めたころに行こうかな。。。

今回はうわ!見逃した!って人のためにも、
復習の意味も込めて再度、紹介していこうかと思います。
カレー編です。

スープカレーカムイ

スープカレーカムイ

ぐるナビの評価でも3.5点以上という高得点のお店ですね。
野菜やチキンのスープカレーが人気です。
ご主人がかなりこだわっていらして、
野菜がとろとろになるまで煮込んでいるようです。

また、チキンが極上だそうで!
店内は秋葉原っぽく、
キャラクターのイラストが所せましと並んでいます。
ちなみに休日限定で店員さんが
メイド姿になるそうです。ご主人さま。
秋葉原ならではですね。

スープカレーカムイ1

個人的には、お店の隣の「雲林坊」(ユンリンボウ)の汁あり担担麺が大好きです。
山椒をかなり効かしており、意外に唐辛子はきつくないので
辛いものが苦手な人でも食べられるような担担麺です。
カムイに入れなかった方はぜひお立ち寄りください(笑)

雲林坊1

スポンサーリンク

ベンガル

秋葉原では最古参の40年間続くカレー店。
ビーフカレーがめちゃめちゃおいしそうでした!
分厚いビーフがごろんと2つ並び、
あとはジャガイモというシンプルな構成。
インドカレー風の店内なのでかなり辛いかと思いきや、
そこまで辛くないそうです。

benngaru1

 

カレーノトリコ

読んで字のごとく、虜になってしまう方が多いとか。
食べログの評価も高く、ベスト5000にも選出されております。
粘度の低く、ドライカレーとの
あいがけで日本の調味料も混ぜて作っているとのこと。
日本人に合う辛さなんでしょう。

こちらも鶏肉がうまそうでした。

カレーノトリコ1

スポンサーリンク

牛舎

秋葉原駅からは歩いて10分、蔵前通り付近にあるようです。
もともとハンバーグがメインのお店のようですが
番組ではハンバーグカレーが紹介されました。
ハンバーグの肉汁がカレールーに
溶け込む、なんと素晴らしきハーモニー。

ちなみに夜は居酒屋になるらしく、
ワイン、カクテルなど飲み物の種類は60種以上。
飲み放題のプランもあるようです。

牛舎1

以上、カレー店のみで紹介しましたが、
現在どの店舗も大人気で連日大行列とのこと。
マツコパワー恐るべし。。。

オタク文化のみならず、グルメの中心になりそうな予感ですね。

     
スポンサーリンク