トランキーロな日常

世の中の出来事、事件事故や芸能人のホットな話題のトレンドを独断の切り口で書いていきます。

*

野球にアメフト、サッカーの謎のボーンヘッド!!

   

脳がエラー?謎のボーンヘッド

yattimatta1

社会に出て仕事をしていると、
いったいどうしてこんな簡単な間違いを
してしまったんだというような
初歩的なミスをして、
顔から火が出そうになることが
だれでも一度は経験したことがあると思います。

一般人にとってヒーロー的存在の、
プロスポーツ選手であっても、
人間であることには変わりないですから、
時にはこのような恥ずかしい
プレーが起こってしまうものなのです。

ひいきのチームの選手がこんなプレーをしたら、
「お金を返せ!」などと短気な人は
思ってしまうかもしれませんが、
私はこういった珍しい状況を楽しむのも、
スポーツの楽しみ方の一つだと思っています。

スポンサーリンク

メジャーで起こったエースのボーンヘッド

バーランダー

まずはこれ。野球のピッチャーは、
走者を塁に出しているとき、
走者が離塁していれば、
けん制球を投げ込んで、
盗塁を阻止するというのは、
当然だれもがやるプレーです。

一流の投手ともなれば、走者の思惑と、
打者の思惑、この二つを同時に頭の中で処理して、
スーパーコンピューターのような
計算をしているのでしょうね。

そんなむずかしい計算をしていたからなのでしょうか、
サイヤング賞投手のデトロイトタイガース、
バーランダー投手が、
なんとキャッチャーに向かって牽制球を
投げるという信じられないプレーをしたのがこの動画です。

スポンサーリンク

アメフトでの信じられないボーンヘッド

 NFL

アメリカでもっとも人気があるといわれる
スポーツアメリカンフットボール。

西部劇の決闘のような、
生きるか死ぬかのをばくちを模したような
そのスリリングなルールは、
だれもが中毒になってしまうような魅力に満ちています。

その極限状態だからでしょうか、
時にはこの動画のような信じられない
ボーンヘッドプレーも出てしまいます。

特にランキング1位のプレーなどは、
敵と味方のゴールの向きを間違えるという、
笑い話の中でしか起りえないようなことが
実際に起こってしまっています。

サッカーのまさかのプレイ集

qbk

サッカーにも珍プレーは数あれど、
なんといっても、サッカーをやったことがない素人でも
決めてしまえるような簡単な
シュートを外す瞬間は、味方の悲鳴と、
敵の歓喜の声が入り交じった、
大変な盛り上がりを誘発するものです。

     
スポンサーリンク