トランキーロな日常

世の中の出来事、事件事故や芸能人のホットな話題のトレンドを独断の切り口で書いていきます。

*

新「牡丹と薔薇」が昼ドラ最後のドラマに!!

      2015/11/17

ごきげんようと共に最後の昼ドラに

フジテレビの昼と言えば笑っていいとも、ごきげんよう
昼ドラという流れであったものが、いいともが終わって
バイキングとなり、今度は1時からの時間も変更となるようだ。

その最後のドラマが愛と狂気の物語「牡丹と薔薇」に。
キャストは「ケンミンショー」で東はるみ役として有名な
黛(まゆづみ)英里佳さんと、スーパー戦隊シリーズの
「炎神戦隊ゴーオンジャー」のゴーオンイエロー役の
逢沢りなさん演じる。

botanntobara1

スポンサーリンク

黛(まゆづみ)英里佳さんプロフィール

botanntobara3

生年月日: 1985年9月24日
出身地: 埼玉減本庄市
血液型: AB型
身長: 165cm
スリーサイズ: 80-60-86
デビュー: 2004年7月
事務所: マドモアゼル

「秘密のケンミンSHOW」の人気ドラマ「辞令は突然に…」の主演女優に抜擢され注目をあびる。
舞台や、CM、旅番組などで活躍する。
意外にも「新・牡丹と薔薇」が初の連ドラの主役となる。

逢沢りなプロフィール

botanntobara4

生年月日: 1991年7月28日
出身地: 東京都(出生は大阪府)
血液型: O型
身長: 163cm
体重: 43kg
スリーサイズ: 78-58-80
デビュー; 2007年
事務所: ボックスコーポレーション

2008年、スーパー戦隊シリーズ「炎神戦隊ゴーオンジャー」に
楼山早輝・ゴーオンイエロー役で出演する。
第87回全国高校サッカー選手権の応援マネージャーに就任する。

牡丹と薔薇

botanntobara2

2004年1月5日~3月26日(60回)放送された作品。
前作はぼたん役に大河内奈々子さん、香世役に小沢真珠さんが演じた。
今回のリメーク作品のキャストは
生まれてすぐにさらわれてしまうぼたん役に、黛さん。
姉妹の妹でお金持ちの娘の香世役に、逢沢さんが演じる。

ぼたんは一つ年下でダイヤモンド付きの薔薇のブローチを
持ち歩く金持ちの香世としりあい友人となっていく。
しかし、ぼたんの母親が過去に香世の父親と不倫していたと知り
ぼたんは香世と絶縁してしまう。

その後、ぼたんは家計を支えるためデートクラブで働き
そこのお客さんとして香世の父親と知り合う。
生い立ちを話すと、家政婦として受け入れられ、
そこで初めて香世の父親だと知る。
香世は昔に急に絶縁されたことを恨みに思っていて
家政婦のぼたんに辛くあたる。

スポンサーリンク

「ドロドロ愛憎劇」の究極とも言える作品で「役立たずのブタ!」
「絞め殺すわよ!」などの濃いセリフや
ジェットコースターのようなめまぐるしいストーリー展開で
「ボタバラ旋風」を巻き起こした作品で現在でも根強い人気がある。

「ケンミンショー」で可愛い奥さん役を演じる黛さんが
どこまでゲスイ役を演じれるか弾けた黛さんを
期待して最後の昼ドラを見たいと思います。

「新・牡丹と薔薇」キャスト

小日向 ぼたん(こひなた ぼたん)- 黛英里佳
バラ園経営者の崑一と眞澄との間の娘。

小日向 美輪子(こひなた みわこ)- 逢沢りな
崑一と世奈子の間に産まれた娘。

小日向(西山) 眞澄(こひなた ますみ)- 美山加恋(18〜22歳)、伊藤かずえ(41歳〜)
美輪子の実母。

牧原 世奈子(まきはら せなこ)- 田中美奈子
崑一の前妻、ぼたんの実母。

小日向 崑一(こひなた こんいち)- 岡田浩暉
ぼたんと美輪子の実父、眞澄の夫。

     
スポンサーリンク