トランキーロな日常

世の中の出来事、事件事故や芸能人のホットな話題のトレンドを独断の切り口で書いていきます。

*

有名女医脇坂英理子、詐欺で逮捕か?

      2016/03/09

巨額診療報酬詐欺に関与?

バラエティ番組に出演したことがある
元タレントの女医が詐欺に関与している
という噂がたちそれが誰なのか話題になっている。

その女医は月にホストクラブで数百万円使うと
公言している女医さんらしいです。
女医さんというと西川さんやおおわたさん、友利さんらの
名前が思い浮かびますが、
みなさん危ない橋は渡りそうにないので違うようです。

ネットでは「脇坂英理子」さんではないかと言われています。

スポンサーリンク

「脇坂英理子」さんプロフィール

wakisaka1

 

生年月日: 1978年
出身地: 東京都
血液型: AB型
最終学歴: 東京女子医科大学

2003年医学部卒業後、医師免許を取得し東京女子医科大学病院麻酔科に入局。
2006年麻酔科認定医取得、続く2007年麻酔科標榜医取得。
2011年には麻酔科専門医を取得し、翌2012年RICO クリニックを開業。

テレビのバラエティ番組に出演した際
「これまでに男600人以上と寝た。」
「週1、2回ホストクラブに通って一晩に九百万円使った。」
「年収は5000万以上で全部つかっている」
と女医さんとしては患者さんが信用できなくなるようなことを
平気でしゃべってしまう痛いところがあったようです。

wakisaka2

現在のRICOクリニックは?

内科、ペインクリニック、美容を扱う
「RICOクリニック」ですが
現在は閉院しているようです。

2015年6月に突然休業し
そのまま閉院。

その際にすでに治療費を払っていた患者さんと
返金のトラブルなどになっているようで
クーポンを発行し、前払いで5回の施術分を入金したものの
施術1回で休業になった方もいるようです。
病院側は返金や他の医院での振り替えで対応すると
説明があったものの、進展はないようです。

このころすでに経営は傾いていて
診療報酬詐欺を働いていたのではないのかと噂されていました。

スポンサーリンク

診療報酬詐欺とは?

患者ではない人を患者として診療し
治療や投薬の内容を水増しして多額の診療報酬を得ることで、
国からも患者からも実際かかった治療代より
はるかに高い金額を請求することです。

方法はあっせん業者が学生や売れない芸人、キャバ嬢などを
日当2万円ほどで雇い、月に3~7回の架空の診療を受けさせて
その診療代の請求を国に対し何カ月も繰り返していた。
その規模は全国で数億円になっている。

疑われる理由となったのは
複数のクリニックや接骨院の多くで
同じ名前の患者さんが重複して治療を受けていて発覚。

さらにこの捜査は警視庁組織犯罪対策4課ということで
暴力団関係の事件を扱うスペシャリストが担当。

この騙し取ったお金が暴力団への資金源となっていた
可能性もあるということです。
勿論このお金は税金です。

捜査関係者は「あっせん業者は暴力団構成員の知人や愛人、
仲間の半グレが務め、簡単なアルバイトと称して声を掛けていた。
売れない芸人なんかお金がないから、
危機感も持たずに引き受けてしまう。
バイト感覚だったとしても、やっていることは詐欺の立派な共犯だ」
と話す。

この詐欺の中に脇坂さんのクリニックも入っていたようで
「私はだまされたので、むしろ被害者です」と周囲に漏らしていたという。
2015年6月にすでに所属事務所から契約を解除されていて
今後の事件の進展に注目していきたいです。

     
スポンサーリンク