トランキーロな日常

世の中の出来事、事件事故や芸能人のホットな話題のトレンドを独断の切り口で書いていきます。

*

トヨタs800「ヨタハチ」復活か?S-FRで販売予定!スペックは?

      2015/11/21

2015年東京モーターショー

1965年にトヨタから発売されたトヨタスポーツ800(トヨタs800)。
当時としては稀なスポーツカーで
超軽量構造と空気抵抗の少なさで
非力ながら優れた性能を発揮した。
愛称はトヨタs800の名前から「ヨタハチ」。

本田が1963年に発売したS500シリーズに対抗して
発売され好敵手として並び称された。

 

トヨタs800 スペック

yotahati2

スポンサーリンク

販売期間: 1965年~1969年
乗車定員: 2名
ボディタイプ: 2ドアクーペ・タルガトップ
エンジン: 2U型790cc 空冷水平対向2気筒OHV
最高出力: 45ps
最大トルク: 6.8kgm
駆動方式: FR
全長・全幅・全高: 3,580mm/1,465mm/1,175mm
車両重量: 580kg

1977年にハイブリッドカーの試作車両として
ガスタービンエンジンと電気モーターによる
ハイブリッドシステムの
トヨタスポーツ800・ガスタービンハイブリッド
を出展。

yotahati1

このヨタハチのコンセプトを継承した新型ヨタハチを
86より一回り小さいモデルとして開発し始めている。

新型ヨタハチS-FR スペック

86よりも手軽に買えるライトウェイトスポーツカーとして
最後の後輪駆動者のスターレットの価格と
日本を代表するライトウェイトスポーツカーヨタハチの
いいところを取り入れ1500cc級のエンジンが搭載される模様。

重量は1000kg以下を目指し
コンパクトなボディで画期的な軽量化を図り
意のままに操れる爽快な軽快感を実現。

yotahati5

 

乗車定員: 4名
ボディタイプ: 2ドアクーペ
エンジン: 1.2L 直4DOHC VVT-iwインタークーラーターボ
最高出力: 128ps/6,000rpm
最大トルク: 不明
駆動方式: FR
全長・全幅・全高: 3,990mm/1,695mm/1,320mm
車両重量: 1000kg以下
JC08モード: 18.0km/L
トランスミッション: 6MT

スポンサーリンク

市販の時期は?可能性は?

yotahati4

出展されたS-FRを見るとすぐにでも販売できそうな
完成度で、インテリアなども実用的で
モーターショウ特有の未来感は全くない。

問題はコスト面か?
86のように売れれば量産にかかる費用も軽減されるのか。

発売は17年1月頃と噂されています。
大きさはヴィッツの大きさでFR車両。

トヨタは17年よりWRCというレースに参加予定ですが
ベースとなるのはヴィッツでFF車両でFRの車両は不利。
4WDを開発しなくては。

他のレースなどで出場できるようなら販売も
現実味を帯びてきそうです。

     
スポンサーリンク