トランキーロな日常

世の中の出来事、事件事故や芸能人のホットな話題のトレンドを独断の切り口で書いていきます。

*

伊勢志摩サミットで三重が注目!!サミットで不思議なジンクスとは?

   

来年の5月26,27日伊勢志摩サミット開催

2016年三重県の志摩市で
伊勢志摩サミットの開催が決定した。

本会場である賢島は本土から2本の橋しかなく
昨今のテロなどの警戒をしやすく
警備上の問題もクリアし

安倍総理も「世界のリーダーたちに、
日本の美しい自然と豊かな文化や伝統を
肌で感じてもらいたい」と述べ、
「伊勢・志摩サミット」と発表した。

isesimasamitto 5

サミットの意義と役割とは?

石油危機が起こった1975年あたりから
主要国で話し合いをし、世界で経済の安定と
エネルギー問題などを解決しようと
始まったのがきっかけで
日本では前回の北海道洞爺湖サミット以来
6度目の議長国となる。

伊勢志摩サミットでは、ロシアを抜いた
G7で行われることが決まっていて
ロシアはウクライナのクリミア半島の
領土問題で他の7カ国から批判を受け
今回は外された。

参加国は日本と米国、英国、フランス、
ドイツ、イタリア、カナダで
世界の経済や政治、エネルギーなどが
話われ今回は環境問題や、エネルギー問題が
中心で話し合いが行われる。

isesimasamitto 6

スポンサーリンク

三重県での開催で経済効果は?

2013年20年に一度の内宮、外宮の
社殿の作り替えによる式年遷宮で
伊勢神宮の参拝客が史上初めて1000万人を
越えてじもとで三千億円の効果をもたらし
沸いた三重県で、

isesimasamitto 3

今回もまた経済効果が見込まれている。
地元百五銀行が計算した試算によると

サミットの総予算を270億円程度と想定し
前回の北海道・洞爺湖サミットに比べて
もともと観光地であるため
宿泊施設や会場などの施設を活用でき、
新たな建設や整備の費用を抑えられるとしている。

全国での経済波及効果は510億円となり内容は
宿泊費や飲食費が74億円、
運営費や観光案内費が50億円。
物品購入費33億円、情報通信費25億円、
建設関連費20億円などとなっている。

今回のサミットでも
三重県の自然あふれる景観と
豊かな海産物資源など
世界に発信できるチャンスとして
海外からの観光客増加に期待している。

isesimasamitto 7isesimasamitto 2

スポンサーリンク

賢島周辺では過去には「海の軽井沢」
と言われたものの、
式年遷宮があった年でも
伊勢からは40分以上南下するため
効果は薄かった。

しかし、今回のサミットは中心となる場所で
最大のアピールができる。

山崎豊子さんの長編小説『華麗なる一族』で
「陽が傾き、潮が満ちはじめると、
志摩半島の英虞湾に華麗な黄昏(たそがれ)が訪れる」
と舞台になった志摩観光ホテルを中心に
もう一度「海の軽井沢」を目指そうと
活気づいている。

地元三重県の有名人も三重発展の為に協力。
元バドミントン小椋久美子さんは
自虐ネタも披露

 

伊勢志摩観光ガイド

http://find-travel.jp/article/13976

今後の三重県の発展に期待したいと思います。

サミット開催に奇妙な「ジンクス」

2000年の九州・沖縄サミットは、
開催地に選定した小渕恵三元首相が、
病に倒れ、森喜朗元2相が議長役を務めた。

2008年の北海道洞爺湖サミットでは、
開催地に決めたのは安倍首相(第1次政権当時)だったが、
体調問題で退陣し、福田首相が議長役を果たした。

今度こそ、安倍首相は、国際政治での晴れ舞台で、
「サミット議長」という大役を担ってほしいを思います。

     
スポンサーリンク