トランキーロな日常

世の中の出来事、事件事故や芸能人のホットな話題のトレンドを独断の切り口で書いていきます。

*

結婚をした澤が引退!!病気の時に助けられた友人ワンバックも同日引退!

      2016/01/02

澤選手引退

6度のワールドカップに出場し
ドイツ大会では金メダルに貢献。

日本の女子サッカー界を長年引っ張ってきた
レジェンドの澤穂希さんが現役引退を発表。

今シーズン限りの引退を発表し
来年1月23日神戸で引退セレモニーを行う。

sawa1

澤穂希プロフィール

sawa2

生年月日: 1978年9月6日
出身地: 東京都府中市
身長: 164cm
体重: 55kg
在籍チーム: INAC神戸レオネッサ
背番号: 8
利き足: 両足

スポンサーリンク

小学校との時に兄と共に
「府ロクサッカークラブ」に入団。
2年後輩には川崎フロンターレの中村憲剛選手がいる。

この時代に年上の男の子と練習をし遊んでいたため
キック力やスキルが女子離れしたと後に話している。

中学に入学すると読売サッカークラブ女子・ベレーザに入団。
いきなりのトップチームに入れられるほどの実力があり
中学校1年の夏に、3試合目でゴールを決め、
この年に初の日本代表に選出される。

1993年に日本代表の初出場で4ゴールを上げる
衝撃のデビューを果たす。

その後日本代表の中心選手となるが
所属チームは経営危機になり
廃部となってしまってアメリカのチームに
何度も所属して日本とアメリカで数チームを渡り歩くことに。

2004年サッカー日本女子代表の愛称が
「なでしこジャパン」に決定し、
記者会見を行った際、発表用に
「なでしこジャパン」と毛筆で記したのは澤さんだった。

sawa10

プレースタイルは主にトップ下で
司令塔としての役割を果たしてきたが

2007年に佐々木則夫さん監督に就任してからは
センターハーフにコンバートされ、
女子代表の攻守の要となった

2011年W杯で5ゴール1アシストで日本が初優勝した時には
得点王とMVPを獲得した。

sawa9

2012年1月9日、2011年度のFIFA年間表彰式にて
男女を通じてアジア人では史上初となる

「FIFA最優秀選手賞」を受賞

 

sawa8

スポンサーリンク

病気時に駆け付けたワンバック選手との絆

2012年に体調不良を訴えて
診断の結果は「良性発作性頭位めまい症」

その病気のことを聞きつけた励ましたのが
アメリカ代表のエース・ストライカーで
澤選手がアメリカのチームに所属していた時の
チームメイト、ワンバックさん。

sawa6

彼女はまだ歩くこともできない澤選手を
はるばる鹿児島でのキャンプ地まで訪れて
「絶対に克服できる。また五輪で戦おう。でも次はやられないよ」
と励まし澤選手は感激し復帰への時間を加速させた。

ワンバック選手は180cmの長身で
日本との対戦時にも何度も活躍し
脅威となった選手。

女子サッカーで世界最多得点の記録を持ち
澤さんと共に女子サッカー界を引っ張ってきた人物で
くしくも澤さんが引退を発表した日に
ワンバック選手も引退試合を中国でしていた。

澤選手も結婚をし第二の人生を歩むことになるが
ワンバック選手も結婚をしているが
そのお相手はチームメイトのサラ・ハフマンさん。

sawa7

いわゆる同性婚。さらには
引退した次の日には
いくつものSNSで「私のことは忘れてください」と
アカウントを全部削除し、今後は2人だけの
一般人としての生活を楽しむようだ。

同じ日に伝説となるレジェンドの引退が
決まり澤選手も
「昔からの戦友であるし引退のタイミングも一緒。何かの縁を感じる」
と長年女子サッカー界を支えてきた2人には
忘れられない日となった。

sawa5

今後のサッカー界に
この2人を越えられる選手が出てくることを
期待して注目していきたいと思います。

     
スポンサーリンク