トランキーロな日常

世の中の出来事、事件事故や芸能人のホットな話題のトレンドを独断の切り口で書いていきます。

*

島崎遥香ぱるるに批判続出?

      2015/10/31

AKB48の島崎遥香さんがフランスで開催された
「第21回エトランジェ映画祭」
のワールドプレミアに参加。

11月公開の主演映画『劇場レイ』で招待されたのですが
喘息で休業していたにもかかわらず、パリを
満喫していることで批判が殺到しているようです。

島崎遥香プロフィール

simazaki1

生年月日: 1994年3月30日
出身地: 埼玉県
身長: 157センチ
血液型: A型
事務所: ビッグアップル

2009円「AKB48 第六回研究生(9期生)」
オーディションに合格。翌年には研究生としては異例の
22位から40位までのアンダーガールズに選ばれる。
その年末には正規メンバーへと昇格。

2012年、「29thシングル選抜じゃんけん大会」で
優勝し、初のセンターポジションを獲得。
それによって「次世代のエース」と言われ、世間の注目を集める。

その後はコンスタントに選抜総選挙で
上位に入り、選抜メンバー入りを連続で果たす。

なぜ映画祭で批判されるのか?

 

simazaki3

 

スポンサーリンク

 

もともと喘息の病気を持っており体調不良を理由に
治療、休養のため8月7日より休養をしていました。

しかし、9月10日にフランス行きを発表すると
ファンから「ぜんそくは治ったの?」
「握手会サボりたいだけか」
「ファンをバカにしている」などと批判が殺到。
仮病設もでてきた。

そして、仕事として行った映画祭でパリの
ディズニーランドを満喫したり、
「楽しすぎて帰りたくないです。」
「パリの男の人が優しいしかっこいい!
建物はオシャレでご飯もおいしくて楽しすぎます。」
と病気で休養していたとは思えなはしゃぎっぷりを
ツイートしまくり。

ぱるるの塩発言??

 

simazaki2

スポンサーリンク

もともとファンに対しては塩対応と言われるくらい
そっけに対応をとっていたり、握手会でファンと
触れ合うのが嫌なのではといわれていたが
最近の発言はファンを突き放すような発言や
短絡的な発言が多数見られた。

原爆の日を「ぱるるの日」とツイートし大炎上。
アイドルで恋愛禁止なのに
「好きな人の話をする」
「ニュースになって騒がれようと私は1人の女の子として21歳らしくしたいんだ!」
「なんか仕事で嫌なモノを見たら、イケメンで癒されます」
これが「ライブや握手会でキモオタを見た後にイケメンに癒される」
とファンに解釈される。
「さよなら、日本」
「海外が好きじゃなかったはずなのに「おかえり」
って言葉がこんなに嫌な言葉になるのははじめてなくらい
素敵でいろんな国へ行ってみたいと思ったよ」
「日本は疲れたから今は海外のほうが楽しいです!」

これに対しファンの反応は
「AKBを辞めたいのではないか」
「ファンの事バカにしすぎだよね~」「仮病」
「映画女優のつもりか」
「帰ってこなくていい」
「日本であんなにわがまま放題、好き放題してるのに疲れてるの?」
「こんな先輩メンバーは若手に悪影響しかない」
「自分が休んでる間にどれだけ他のメンバーが頑張ってると思ってるんだ」
「日本が嫌なら海外移籍するか卒業したほうがいいよ」

これからはアイドルバカッターとして
売り出していくのだろうか?

     
スポンサーリンク