トランキーロな日常

世の中の出来事、事件事故や芸能人のホットな話題のトレンドを独断の切り口で書いていきます。

*

看板タレントが事件を起こすサンミュージックの呪いとは?ベッキ―で倒産か??

      2016/06/08

稼ぎ頭ベッキ―が不倫??

bekki-1

CMを10本、レギュラー番組を数多く
抱えるサンミュージックの稼ぎ頭
で好感度も常に上位に上がっていた
タレントのベッキ―さんが

まさかの不倫報道。
お相手は今年初の紅白出場を果たし
ノリに乗っている人気バンド
「ゲスの極み乙女。」のボーカル
川谷絵音さん。
川谷さんは去年の夏に結婚していて既婚者。

kawatani1

 

ベッキ―さんは謝罪会見をし
友達とアピールも週刊誌で
ホテルやLINEでの
様々な不倫のやり取りが暴露されピンチに。

この謝罪会見がCMなどのスポンサーあての
謝罪に感じ、川谷さんの奥さんへの謝罪はなし。
事務所の対応がマイナスとなってしまった印象が残りました。

ベッキ―さんの事務所は老舗芸能事務所サンミュージック。
このサンミュージックは過去にもいろいろな
事件を所属の看板タレントが起こしています。

サンミュージックプロフィール

創設者相澤秀禎さんが西郷輝彦さんをスカウトし
自らがマネージメント。

その後「新人を育ててスターを作りたい」と言う思いから
森田健作さんを第一号タレントとして
森田さんのイメージでもある「太陽」と
「音楽」を混ぜてサンミュージック名前を付けた。

過去には1980年代にアイドルブームに乗り
桜田淳子さん、松田聖子さん、早見優さんらを輩出し
大手芸能プロダクションに成長。

系列会社のサンミュージック企画で
2000年以降のお笑いブームでは
ダンディ坂野さん、ヒロシさん、小島よしおさん、
スギちゃんさんなどの
一発屋芸人も数多く当てる。

過去に在籍していた芸能人は
小林幸子さん、水前寺清子さん、大塚愛さん
浜崎あゆみさんなども在籍していた。

現在の所属有名タレントはカンニング竹山さん、
ダイアモンド☆ユカイさん、太川陽介さん
安達祐実さん、フィフィさんなどが在籍する。

スポンサーリンク

サンミュージックの事件簿

1986年、事実は闇の中となりましたが
大物芸能人との恋の噂がされ
遊ばれていたことを知り
事務所の屋上から自殺した
岡田有希子さんが衝撃的でした。

当時は雑誌で自殺の現場を撮影したものを
掲載したのもありました。

okadayukiko1

1992年には、桜田淳子さんが
人気絶頂の最中に新興宗教
「統一教会」で合同結婚式に参加。
教会が選んだ人との結婚をするというシステムで
統一教会の広告塔になっていた。

sakuradajyunnko1

2009年には人気女優で清純派だった
酒井法子さんが、旦那さんが職務質問を
受けている時に逃げ出し、行方不明に。

旦那さんが薬物で逮捕され
のりピーは自殺するのではないかと
周りが心配していると
まさかの自分も薬物使用で逮捕されるという事件が起きた。

sakainoriko1

スポンサーリンク

今回のベッキ―の不倫略奪婚疑惑は?

そして、今回もあの明るく爽やかで
有吉さんに「元気の押し売り」とあだ名され
好感度のみでテレビに出ていたといっても
不思議ではないベッキ―さんが
まさかの不倫略奪婚を企むとは。

事実はまだ不明で本人は友達と言っていますが
LINEでのやり取りの「卒論提出まで待ってる。」
は鳥肌ものの恐怖さえ感じるやり取りです。

bekki-2

これらの事件に共通するのはみなさんが
看板タレントだったということです。

こうも頻繁に看板タレントが事件を起こすとは
サンミュージックは呪われている??

今回はCM10本の超人気タレント。
それも、好感度という汚れたこととは程遠い
タレントが起こした印象の悪さで
CMを起用している企業もダメージをさけ
CMを差し替えるなどの対応を迫られています。

CM降板となれば多額な賠償金が考えられます。
もしかするとそれによってサンミュージック倒産も考えられます。

1タレントの軽率な行動がここまで
大きくなるとは芸能界は大変です。

今後のベッキ―さん、サンミュージックを
見守りたいと思います。

     
スポンサーリンク