トランキーロな日常

世の中の出来事、事件事故や芸能人のホットな話題のトレンドを独断の切り口で書いていきます。

*

ゲスノート発動?ゲスの川谷と絡むと悲劇が起こる??

      2016/06/07

またまたLINE流出

SMAP解散騒動が少し鎮静化したと思ったら
また再び川谷さんとベッキーさん
何ともならないLINEがまた流出!

週刊文春の攻撃力の強さに
衝撃を受けた。

LINEの内容は?

gesunoto5

LINEの内容は謝罪会見の前日のことで
すでに週刊文春に記事が出ることは分かっている状態。

明日の謝罪会見でベッキ-さんは
「友達で押し通す予定」
と送ると

川谷さんは
「逆に堂々とできるキッカケになるかも」
と返答。

「オフィシャルになるだけ」
「ありがとう文春」

という始末。

続けて不倫でも略奪でもない。といいつつ
長崎不倫旅行と。

そして、文春のことを
「センテンス スプリング!」
と離婚届のことを「卒論」といった
と同じくらいのおかしい言葉を披露。

ネットの声は
「センテンススプリングwwwww」
「人間のクズだね」
「汚らわしい」
「つーかこれ擁護してた芸能人仲間にまで恥かかせるレベルじゃね」
「ベッキー続投を表明してた会社ももう無理だろこれ。
一体いくら違約金請求されるんや。」
「スポンサーは消費者の顔色気にする。これが判ってないベッキーは終わり」
「ああ、反省してねぇな ベッキー」
「これアウトじゃね」
と呆れてる様子がうかがえる。

スポンサーリンク

その後のLINEには離婚が成立するまで
会わないことで「遠距離恋愛みたいなもの」とか

離婚届の書き方のURLまでをベッキ-が送っている。

これが本当の本人のLINEであったとしたら
ベッキ-を良い娘だとか擁護していた人達は
節穴だったということか。

あの謝罪会見も気持ちは
全く入っていなくラッキーとでも
思っていたのだろうか?

川谷さんの奥さんは食事も喉を通らず
憔悴して寝たきりの生活をしているのに・・・

gesunoto1

ゲスノート発動か?

そして、今話題となっているのは
ゲスの極み乙女。に関わった人達が
次々と不幸が訪れているということ。

名前をノートに書くと書かれた人は
死んでしまうという「デスノート」
ならぬ関わった人が不幸になる
「ゲスノート」と呼ばれている。

自分自身であるのでしょうがないが
ベッキ-はCMを2本下ろされ
4本は契約更新しないもようで

今回のLINE流出によって
さらに早急な打ち切りも考えられ
違約金は5億を越えると言われている。

そして、川谷さんに楽曲を提供されたことがある
元NEWSの山下智久さんは「戻れないから」という
楽曲が提供された後
器物破損容疑で逮捕され音楽活動は休止中。

gesunoto2

スポンサーリンク

SMAPも去年9月に「愛が止まるまでは」を提供され
その後に独立解散騒動がおこり
世間を賑わせてしまい
今後の活動はどうなるかわからない。

gesunoto3

さらには、マイナンバー制度を認知してもらうために
「私以外私じゃないの~当たり前だけどね
だから、マイナンバーカード!」
とゲスの極み乙女。の唄の替え歌で

マイナンバー制度をPRをした
TPPでも安倍総理の右腕として
手腕を発揮した甘利経済再生担当大臣が
これも文春で金銭の授受疑惑が報じられた。

gesunoto4

偶然ではあるが続いて起こる不幸の連鎖。
今後も関わった人たちは注意した方がいいかもしれない。

     
スポンサーリンク